1/19(金) 家族で一緒のご飯! とりわけ離乳食講座①

山下先生の柔らかい雰囲気のままスタート。
離乳食の考え方、重ね煮のしくみ、自分の体を整えて離乳食にとりわけ。
と、まずは座学で学びます。

質問にも、丁寧にわかりやすく答えてくださいました。
参加者はこれから初めての離乳食を始めるママ達。
雑誌等から得られる情報の多い現在。
情報に振り回されず、あかちゃんのペースで体に良いものをとりいれていって
と、優しくアドバイスされていました。

離乳食の考え方、介護食にも通じるそうです。

調理は、野菜のポタージュスープ。
野菜とお米でとても甘いスープが出来上がってびっくり。
野菜の切り方にもコツがあり、見ていて勉強になりました。

主食を持参してくださいと先生からの伝言。
手作り重ねに料理の「ヒヨコ豆のレモン煮」「くるみ団子」を差し入れいただき野菜スープといっしょにランチタイム。
やさしいお味のやさしい料理を食べるとやさしい人になれる気がする。
そんなお料理は、とても美味しかったです。

赤ちゃんの時間はごくわずか。
家事の時間はできるだけ割いて、抱っこして一緒の時間を楽しんでくださいと先生からのメッセージです。

参加者の方にもゆったり過ごしていただきました。
このメッセージとどいているといいな。
『ふかふか』も居心地のよい場所と気にっていただけたようです。

次回は2/23(木)。
また沢山のベビー&ママたちに会えますように。
 

topへ