9/2(土) プレーリーダーと遊ぼう〜空き缶でご飯を炊こう〜

9/1の防災の日にちなんだ企画、「空き缶でご飯を炊こう」
関東大震災の鎌倉市内の状況を写真をみせながらの解説からはじまりました。
いざというとき空き缶をつかって自炊ができることを知ってもらうのが今日の目的です。

ランプと五徳も自分たちで空き缶を加工して作ることができるのです。
細かい作業でしたが大人と協力しながら進めていきました。みんなすごい集中力でしたよ。
ランプと五徳が出来上がると、お鍋になる缶にお米と水を入れてご飯を炊きました。

火はマッチで自分でつけました。

もう一つの鍋ではスープも出来上がりました。とてもおいしくいただきました。
避難しているときでも温かい食事ができるのはきっとうれしいことでしょうね。
次回は10/7(土)「うどんをつくろう」です。

topへ